浮気調査までの流れ

大切な人が浮気や不倫をしているのではないかと不安に思ったことがあるという人は多いことと思います。大切な人の浮気や不倫が心配な時に、浮気調査や不倫調査を依頼して、事実がどうなのかをはっきりさせたいと考えたことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし、浮気調査や不倫調査に興味は持っていても、実際に依頼するとことまでいくという人は実はあまり多くありません。それは、浮気調査や不倫調査はどのように依頼をしたらいいのか、依頼の流れがよく分からなかったり、依頼をしたことによって個人情報が漏れたりしないのかということを心配する方が多いからのように思います。

ここでは、浮気調査や不倫調査に興味は持っているのに、どんなものなのかがよく分からないために依頼に踏み切れないという人のために、調査を依頼するまでの流れについてご紹介したいと思います。

浮気調査や不倫調査は、専門の調査会社や探偵事務所などで請け負っているところが多いと思いますので、依頼はそのいずれかにすることになります。依頼のはじまりは、まずは電話かメールで相談をするところからはじまりますが、この段階では具体的な個人情報などはふせたまま匿名の状態でも相談が可能ですので、個人情報や浮気調査、不倫調査を依頼したことを秘密にしておきたい人でも安心です。電話やメールの相談で、どんな調査をしどんな結果を知りたいのかを具体的に相談しましょう。依頼する調査会社によっても流れは異なると思いますが、一般的には相談を経て見積もりが出されます。例えば浮気の可能性の有無を調査する行動調査だけなのか、もしくは浮気や不倫をしていることは確定的で相手をつきとめる調査なのかなどによっても費用は変わってきます。また、相手に目星がついている場合と、ゼロから調査する場合でも費用は異なるでしょう。

見積もりの結果、依頼をするということになればここではじめて個人情報を知らせて調査をしてもらうことになります。この手の調査を行う会社は信用が第一ですので個人情報の取り扱いについては心得ているところが多いのですが、信頼できる業者に依頼するように相談や見積もりの段階で情報収集し業者を見極めることも大切です。依頼が成立すれば、実際に調査がはじまりますが、浮気調査、不倫調査の性質上、見積もりの時に定めた期間の中では成果が出せない場合もあります。その場合には調査期間を延長すればそれだけ費用がかかってきます。また、なかにはちゃんと調査結果が出た場合には成果報酬を支払うという料金体系のところもあります。

相談、見積もり、依頼、調査というのが、浮気調査、不倫調査を依頼した場合に実際に調査がはじまるまでの流れです。相談から見積もりまでは無料で行ってもらえるところがほとんどですので、興味があるという人は匿名でかまいませんので、まずは相談を見積もりをしてもらってはいかがでしょうか。

  • 「浮気調査ナビ!アナタの悩みをらくらく解決!」はあなたに合う調査会社を探す事ができます。
  • サイトマップ